安心して任せられる?スマホ修理業者を選ぶ時のチェックポイント


依頼をしてから手元に戻ってくるまでの期間

スマホの修理で業者選びをするに当たって重要なポイントとなるのが修理期間です。トラブルの内容によって若干の違いはありますが、修理に出して手元に戻ってくるまでに掛かる期間は平均で1週間前後と言われています。ただしこれはあくまで目安なので、業者によってはそれ以上掛かってしまうケースも少なくありません。仕事などで携帯電話が必要不可欠という人は、可能な限り短い期間で手元に戻ってくる業者を選ぶことが大切です。

希望する修理に対応した技術を持っているか

一口にスマホ修理と言ってもディスプレイの破損やボタンの不具合など、トラブルによって修理内容は異なります。業者によっては特定の修理に特化している所も少なくありません。こうした業者に専門外の修理を依頼してしまうと、中途半端な状態で戻されてすぐにまた不具合が起こってしまうこともあります。専門性を調べると共に、過去の修理実績などを調べておくことも忘れてはいけません。

アフターケアの充実度合いを調べる

信頼できる業者は、修理後に万が一不具合が起こった場合に無料で対応する保証制度を設けています。期間や内容についてはそれぞれの業者で細かく異なるので、依頼をする前にしっかりと調べておくことが重要です。こうした保証制度が用意されていない業者は、いい加減な対応をする悪質なケースも多いため、避けるのが無難と言えます。

修理金額の目安で判断する

修理に掛かる費用は業者ごとに自由に設定できるようになっていますが、ある程度の相場は決まっています。相場よりも極端に安かったり高額過ぎる値段設定の場合は悪質な業者の可能性が高いので注意が必要です。

スマホ修理の梅田店をスムーズに利用したい場合は、事前に予約を入れるというやり方があります。ネットや電話で事前予約をすれば優先的に対応してもらえます。